シズカゲルの口コミvs用心深い私⇒34歳女のガチレビュー

シズカゲルの口コミ検証と使ってみた本音のレビュー

 

シズカゲルは楽天スキンケア部門1位に輝き、SNSや海外メディアでも話題の薬用美白オールインワンです。

 

 

私も30歳を過ぎ、小さなシミがちらほらと・・・

 

そしてそろそろ本格的な美白ケアを始めようと思った時に、目に留まったのがシズカゲルでした。

 

 

 

口コミをざっと見ると、

 

  • 初めて使い続けたいと思ったオールインワン!
  •  

  • 肌の透明感というものを、初めて感じました!

 

といったコメントが並んでいますが、あまりに高評価だと『嘘じゃない?』『ステマなんじゃ…』そんな風にも思ってしまいますよね。

 

 

 

そこで今回は、

 

  • 私がシズカゲルを使ってみた本音のレビュー
  •  

  • 用心深い私が、購入するまでに行った口コミ検証の全記録

 

この2つの事について、かなり詳しくまとめてみました。

 

 

シズカゲルの良いも悪いも紹介しています。
検討されている方は、すべてを知った上で決めてはどうでしょう

 

”静かゲル、シリカゲル”などと検索されている方もいらっしゃるようですが、正しくはシズカゲルです。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、私が実際に使った時の感想を紹介させていただきます。

 

 

私の肌の悩みは、とにかく乾燥がひどい事。

 

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になるという事で、独身時代からエステの先生に相談してきましたが、なかなか改善されませんでした。

 

普段のスキンケア方法は、”化粧水に時間をかけ、その後は美容液をたっぷり…”というように、とにかく徹底的に保湿するようなイメージで行っていました。

 

なので、急にオールインワンに切り替えるのは不安でしたが、高評価の口コミに負けてお試ししてみることに・・・。

 

果たしてどんな結果になったのでしょうか?

 

気付いた点を隅々まで記載しましたので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

シズカゲルが自宅に到着:同封物をチェック

 

シズカゲルは、シルバーの化粧品箱に入っていて、とってもリッチな感じ。

 

箱を開けてみると…

 

 

  • シズカゲル本体
  • 感謝状
  • アンケート用紙
  • お客様の声まとめ
  • お肌に関するトピック
  • シズカゲルホットクレイクレンジングのチラシ

 

この5つが入っていました。

 

 

 

シズカゲルホットクレイクレンジング”は新商品のクレンジングです。

 

 

 

 

そして感謝状には、”世界レベルの美白ケアを、あなたも。”という言葉が。

 

 

女性はこういう殺し文句に弱いですよね。

 

シズカゲルは、美の本場ニューヨークで活躍するマスターエステティシャンと皮膚科医によって共同開発されたということなので、まさしく世界レベルということなのでしょう。

 

 

 

 

シズカゲル本体をみていきましょう。

 

まず最初に思ったことは『想像以上に薄い』ということ。

 

こんな感じです。

 

 

母がプレゼントしてくれた、お気に入りに化粧ポーチにも楽々入ります!

 

 

口コミに『コンパクトなので持ち運びに便利』というコメントが多い事も納得です。

 

またシズカゲルは、オールインワンには珍しいチューブタイプなので、衛生的にも安心して使えます。

 

通常の容器だと、スパチュラが付いていても結局指を使って不衛生になってしまうので…。
(私の場合)

 

 

 

裏面を見ると、こんな感じで”1回使用量の長さの目安”が書かれています。

 

※1回4pが目安。

 

 

適量がパッと見てわかるのは助かりますね。

 

 

 

また成分をチェックしてみると”フランスカイガンショウ樹皮エキス”が先頭に書かれていて、美白・エイジングケア成分が一番多く配合されているのを確認。

 

 

美白成分が配合されていても、実はほんの少しだけだった!』という化粧品もよくありますが、シズカゲルは大丈夫そうです。

 

フラバンジェノールは、ビタミンCの美容パワーがあると言われる、シズカゲルの特徴的な成分です。

 

>>シズカゲルの全成分・原材料の詳細はこちらでまとめています

 

また裏面には、使用上の注意や保管方法についても書かれていました。

 

 

 

 

シズカゲルを実際に使ってみる:使用量や使用感について

 

チューブの裏面に書かれている”1回使用量(4p)”を参考に、シズカゲルを出してみます。

 

 

軽く押しただけで、結構勢いよく出ます。

 

写真でも右側の量が多いですよね(^^;

 

優しくチューブを押した方が良いかと思います

 

 

 

使い方は簡単で…

@シズカゲルを手の中で5〜10秒温める

 

A顔全体に塗り広げる

 

B気になるところをハンドプレス

 

Cまぶたなど肌が薄い場所は軽くタッピング

 

D最後に全体になじませて終了

 

この手順通りに使っていきます。

 

 

 

手に塗り広げていくと・・・

 

 

テクスチャはしっとり・もったりという感じで、見た目だけだと『ちょっとベタつきそう…』という印象を受けますね・・・。

 

ですが実際に塗ってみると、グングン浸透してしっかり保湿されているのがわかります。

 

1分ほどで塗り終え、そのころにはサラサラした仕上がりになっていました。

 

口コミにもよく書かれていますが、浸透力は優秀です(^^)

 

 

あと香りはありません。

 

ほとんど無臭と言ってもいいと思います。

 

シズカゲルは、合成香料を配合していません。
化粧かぶれの原因で一番多いのは”香料”といわれているので、低刺激な処方になっているといえます。

 

ただ、香りが好きな方には、少し物足りないかもしれません・・・

 

 

スキンチェッカーで肌水分量を測ってみると、

 

   

 

  • シズカゲル使用前:41%
  • シズカゲル使用後:43%

 

上り幅は少ないですが、しっかり保湿されています。

 

 

ちなみに・・・

 

2歳になる下の子の肌を測ってみると、同じく43%。

 

 

『赤ちゃん並みのお肌ってこと!?』と1人で喜んでいました(^^;

 

 

 

 

翌朝の肌の様子とメイクについて

 

今までは化粧水・美容液たっぷりのスキンケアだったので、『これ1本で大丈夫かな?』と心配でしたが、朝になっても潤いは持続していました

 

そして、朝のスキンケアもシズカゲルを使用し、いざメイクをしてみると・・・

 

化粧ノリがイイ感じ!

 

私はリキッドファンデーションを使っているのですが、シズカゲルとの相性は◎です。

 

今までは”スキンケア⇒下地⇒ファンデ”とかなり時間を取っていましたが、かなり時短になりました。

 

朝は子供に起こされ、その相手をしながら家事を始めるので、育児中には助かります(^^;

 

 

 

 

 

 

シミへの効果はすぐにはわかりませんが、肌がしっかり保湿され、潤いが持続します。

 

また、”肌のキメが整って、メイクノリが良くなる”という変化は、使用直後から感じることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

先日、ディズニーランドとディズニーシーに行きました。

 

いつもは試供品などをかき集めて持っていくのですが、今回はシズカゲル1本だけ。

 

『歩き疲れてへとへと・・・ホテルではゆっくりしたい』

 

そんな時も、すぐにケアできて助かりました。

 

ちなみに、一緒に行った母に貸してあげたところ、「私も買おうかな?」と一言。

 

※60代の母も、お気に召したようです(^^;

 

 

 

 

 

正直どうだった?使ってみた感想

 

シズカゲルを使ってみた感想は、

 

  • とにかく浸透性が高い
  • 保湿力が持続する
  • リキッドファンデーションとの相性は◎
  • 時短になるし、オールインワンでこの使用感は十分
  • 化粧ノリがいい

 

このような感じです。

 

正直、『オールインワンでこれだけの仕上がりになるんだ』とちょっと感動してしまいました。

 

 

 

また、シズカゲルを使った直後から実感した変化があり、それは…

 

スキンケア後に、肌のつっぱりが全くない

 

以前は保湿不足のせいか、時間が経つと皮脂が大量に出ていたが、それがなくなった

 

この2つです。

 

肌が乾燥した場合、保湿の為に皮脂が過剰に分泌されます。

 

それがないということは、しっかり保湿されているという証拠ではないでしょうか。

 

楽天のスキンケア部門1位に輝いているという事にも、納得ができました。

 

 

 

シズカゲルの公式サイトでは、返金保証付きのお得な限定プランが用意されています。

 

興味がある方は、チェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでは、私が実際にシズカゲルを使ってみた感想を紹介させていただきました。

 

ただ、それだけだと個人的な意見になってしまうので、どうしても説得力に欠けてしまう部分もあるかと思います。

 

そこでここからは、私がシズカゲルを購入するまでに行った口コミ検証の様子を全てまとめておきます

 

引き続き、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

まず初めに検証をしたのは、レビューサイトの口コミです。

 

実際にシズカゲルを使った経過がまとめられているので、「ココがちょっと…」という悪評もみられました。

 

見つけることができたレビューサイトは4つ。そこで得られた情報をまとめていきます。

 

 

 

効果はどのくらいで実感できるの?

 

できれば、すぐにでもシミへの効果を実感したいもの…。

 

口コミを見ていくと、どのような順番で変化が現れるのかがわかりました。

 

 

例えば…

 

  • 化粧のノリが良くなった
  • 肌にハリが出てきた
  • ハリが出てきたせいか、寝起きなどのシワの治りが早くなった
  • 小じわ・ほうれい線が目立たなくなった

 

このような肌質の変化は、皆さん共通して1〜2週間で実感されています

 

しかし、シミに変化を感じるまでには時間がかっていて、早い方では1ヶ月、遅い方では4ヶ月程かかっていました

 

シミは昨日の今日できたものではないので、薄くなっていくにはある程度時間がかかります。

 

 

補足:シミがケアされていく経過

紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニン色素が作られます。

 

普通は肌のターンオーバーによって除去されていますが、肌トラブルや加齢によりターンオーバーの周期が遅れていくと、シミとして残るように…

 

年代別の肌のターンオーバー周期は以下のように言われているので、どうしても変化が出るまでには時間がかかってしまいます。

 

  • 20代 : 約28日周期
  • 30代 : 約40日周期
  • 40代 : 約55日周期
  • 50代 : 約75日周期
  • 60代 : 約100日周期

 

シズカゲルの美白成分には、メラニン色素を生成を抑える作用が期待できます。

 

シミを悪化させないようにしながらターンオーバーを繰り返すことで、シミが徐々にケアされていくということですね。

 

劇薬でも使わない限り、どんな化粧品でもある程度期間が必要です。

 

 

 

 

また他にも、シズカゲルの保湿力に関して驚きの声を残しているブログがありました。

 

スキンチェッカーで肌の水分量を測ってみると・・・

 

  • シズカゲル使用前:37%
  • シズカゲル使用後:46%
  • シズカゲル使用3時間後:45%

 

シズカゲルを塗布してから3時間が経過しても、1%しか肌の水分量が低下しなかった”とのこと。

 

実はコレ、ちょっとスゴイ事なんです。

 

保湿成分を売りにしたオールインワンでさえ、3時間もすれば”10%以上は水分量が低下してしまう”ことがほとんどだったりします。

 

 

またある美容に関するブログで、1人の女性を例に、スキンケア後の肌の水分量の減少具合が紹介されていました。

 

【ブログの内容を抜粋】

まだ何もスキンケアをしていない状態で、この女性の肌の水分量は31%でした。

 

 

【化粧水のみ使用】

  • 化粧水を塗った直後:48%
  • 10分後:45%
  • 1時間後:37%

 

このように、直後の水分量が増加するものの、1時間には11%も減っているという結果が残されています。

 

 

今度は…↓↓↓

 

 

【化粧水+乳液+クリームでしっかりライン使いした場合】

  • ラインでしっかりケアした直後:47%
  • 10分後:45%
  • 1時間後:40%

 

化粧水のみ使った場合よりは、確かに水分は保たれています。

 

ですが、それでも1時間で7%も減少しています

 

 

※どのブランドの化粧品を使ったかは記載されておらず、あくまで一般論として受け止めてもらえたらと思います。

 

以上のように、一般的な基礎化粧品でライン使いをした場合でも、1時間後にはかなりの水分量が減ってしまうという事なんです。

 

繰り返しになりますが、シズカゲルを使用した場合、”3時間で1%しか肌の水分量が減少しなかった”というデータが紹介されています。

 

オールインワンでこれだけの保湿力が持続するという点は、シズカゲルのメリットといえそうです。

 

一般的に『高保湿なコスメほど即効性がある』と言われています。
シズカゲルを使用して1〜2週間で起こる肌質の変化も、高い保湿力のおかげかもしれませんね。

 

 

 

 

シズカゲルの使用感はどんな感じ?

 

一般的なオールインワンはジェルタイプのものが多く、「ベタつきが嫌!」という声をよく聞きます。

 

私も”なじみが悪くいつまでもペタペタしている”というイメージがあるので、ジェルタイプは苦手です。

 

シズカゲルの使用感はどうなのでしょうか?

 

 

 

シズカゲルをレビューされた方は、使用感をこんな風に表現されていました。

 

  • 少し硬めのゲルと思いきや、柔らかいテクスチャーでスルスル伸びてグングン浸透。
  • オールインワン特有のベタつきはなく、逆にサラサラしている。
  • オールインワンに見られるモロモロが全くでない。

 

特に、”柔らかくて伸びが良いこと”、”オールインワンなのにベタつかない”ということは、どのレビューでも言われていていました。

 

オールインワンのベタつきが苦手な方にも、シズカゲルはお勧めそうです。

 

グングン・スルスルという言葉を聞くと、実際に付けてみたくなりませんか(^^;

 

 

 

 

シズカゲルとファンデーションとの相性はどうか

 

4つのレビューサイトの中で1つだけ、シズカゲルとファンデーションの相性について書かれているものがありました。

 

正直”ファンデーションとの相性”という観点が自分の中にはなかったので、ついつい読み込んでしまいました。

 

 

この方のブログのレビューをまとめると…

シズカゲルは伸びが良い・肌なじみがいい・ベタつきが少ないことからリキッドファンデーションとの相性が◎。

 

パウダーファンデーションと比較してみても、リキッドファンデーションの方が潤い感ある仕上がりになった。

 

逆にパウダーファンデーションは少し粉が浮くような感じで、あまり合わないかも・・・

 

このような内容でした。

 

どのレビューサイトも、シズカゲルの良い面ばかりが書かれていたので、「本当にそんなに良いの?」と思っていましたが、「パウダーファンデとは合わないかも」というデメリットが書かれているものがあったので、少し安心しました。

 

 

 

 

レビューブログの口コミまとめ

 

レビューブログの口コミ検証をまとめると…

 

 

シズカゲルの効果を実感する期間

  • 肌質の変化であれば1〜2週間程度
  • シミへの効果は1ヶ月〜4ヶ月程

 

 

シズカゲルの使用感

  • ジェルのようなベタつきはなく、逆仕上がりはサラサラしている
  • またオールインワン特有のモロモロも出ない

 

 

ファンデーションとの相性

  • リキッドファンデーションとの相性は◎
  • パウダーファンデーションとの相性は△

 

このような感じになります。

 

だんだんと、シズカゲルの特徴が見えてきたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

詳しいレビューブログの検証はこちらでまとめています。

 

 

 

 

 

 

次は、口コミにどんな傾向があるのかを知るために、美容通の方がコメントを残しているアットコスメをチェックしてみました。

 

 

シズカゲルはアットコスメで、★5.1 となかなかの高評価。

 

化粧品に詳しい方が口コミを残していることが多ので、知識が浅い私にはとても参考になります(^^;

 

そんなアットコスメでのシズカゲルの口コミをチェックした結果、以下の3つのことがわかりました。

 

  1. アットコスメでの口コミ、評価はステマではなかった
  2. 判明したシズカゲルのデメリット
  3. シズカゲルのオールインワンとしての実力について

 

特に”シズカゲルはオールインワンとしてどうなの?”という点に関しては、アットコスメの口コミが一番参考になりました。

 

 

 

 

アットコスメでの口コミ、評価はステマではなかった

 

アットコスメにも、嘘やステマらしき口コミが混ざっていることがあります。

 

補足:ステルスマーケティング(通称ステマ)

関係者が消費者に対して、宣伝と気付かれないように宣伝行為をすること。

 

 

例えば・・・

 

  • 商品の販売開始時に、高評価の口コミが集中している。
  • その口コミを書いた人の”口コミ投稿数が1件のみ”。(その商品にしか口コミを書いていない)
  • 内容が単調で似通っているものが多い。

 

 

この3つが重なってくると、かなり怪しいです。

 

 

 

「もしかしてシズカゲルの評判は嘘なの?」と疑ってみた結果・・・アットコスメでのシズカゲルの口コミ、評価は信用できるものでした

 

販売開始時から★4、★5といった正直な評価がつけられていますし、口コミ投稿数100件を超える方達もたくさん口コミを残しています。

 

その証拠に、低評価口コミを少しだけ紹介しておきます。

 

 

 

悪評から判明したシズカゲルのデメリット:保湿力不足?

 

レビューサイトの口コミでは絶賛されていた保湿力。

 

アットコスメでは、『物足りない』という悪評も残されていました。

 

【40代 女性】


これだけだと乾燥が不安なので、化粧水やオイルと併用しています。
それでもシズカゲルを塗った翌日は、毛穴や小さなシワが目立たなくなります。

 

【40代  女性】


シズカゲルは化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック、1つで5役のオールインワンです。
保湿力がもう少し欲しいのでローションと一緒に使っていますが、それでも十分時短になっています。

 

どんな人にも合う化粧品はないので、これまでライン使いをされていたからすると、少し物足りなさを感じるかもしれませんね。

 

しかし一方で、このような口コミもありました。

 

↓↓↓

 

【20代 女性】


シズカゲルの仕上がりは、肌がモチっというより、ピタッと引き締まりハリが出ます。
モッチリ感になれている人は、乾燥して肌がつっぱるように感じるかもしれません

 

もしかしたら、肌のハリを乾燥と勘違いしている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

シズカゲルの低評価の口コミには傾向が!⇒デメリット以上にメリットがある?

シズカゲルの低評価口コミを見ると…

 

  • 乾燥が不安だが、毛穴には効果を実感
  •  

  • ローションと一緒に使っているけど、それでも十分時短になる

 

というように「シズカゲルの保湿力が物足らない」と言いながらも、否定的なコメントが少ない傾向があります。

 

シズカゲルは”本当の意味での美白を目指す”ということで、シミ・シワ・毛穴・肌荒れ・乾燥など肌トラブル全般をケアの対象としています。

 

『保湿力が物足りない』『乾燥する』という悪評を残しつつも、何かしらに変化を感じて「使い続けたい」とコメントしている方が多く見られました。

 

 

 

 

シズカゲルのオールインワンとしての実力について

 

アットコスメの口コミの中で特に印象的だったのが、オールインワンとしてのシズカゲルの評価です。

 

印象に残ったいくつかの口コミを紹介させていただきます。

 

【20代 女性】


シズカゲルは肌に吸い付いてくる感じで、しっかりと保湿してくれます。
肌が丈夫になったようで、生理前の肌荒れ・ニキビができにくくなりました。
オールインワンもかなり進化していると実感
こんなに楽ちんでキレイになれるなんて素敵です♪

 

【50代 女性】


肌に伸ばしていくと、薄いベールが張られたように潤いを感じます。
夏に汗をかいてもギトギトせず、髪の毛も引っ付かないので使用感もバッチリ。
久しぶりに浮気せず使い切りたいオールイワンに出会いました

 

【30代 女性】


軽めのゲルでベタつき感がなく、塗るとグングン浸透します。
お世辞抜きに、ここまで浸透の良いオールイワンは初めてです
チューブタイプで衛生的にも良いので、安心して使えています。

 

【30代 女性】


小さい子供がいるので、オールイワンのこちらを購入。
ベタベタしそうと思って塗ってみると、とても軽めのゲルでした。
使い続けることで、肌がしっとりすべすべになってきたのがわかります。
続けてみようかな?と初めて思えたオールインワンです

 

保湿力が物足りないという口コミがある一方で…

 

  • 久しぶりに浮気せずに使い切りたい
  •  

  • 使い続けてみようかなと初めて思えた

 

このようなコメントが、多くの見られました。

 

シズカゲルは、オールインワンが苦手だった方からも高い評価を受けています。

 

 

 

 

 

 

アットコスメの口コミについて、もう少し詳しくまとめています。

 

 

 

 

 

 

レビューブログ・アットコスメの口コミを検証してみて…

 

私がシズカゲルを購入するにあたり、レビューブログとアットコスメにある口コミを、かなり踏み込んで検証しました。

 

なんとなく口コミを見ているだけでは気付かないことも、あったのではないでしょうか。

 

そして…

  • どのくらいで効果が実感できるのか
  •  

  • ベタつきなどの使用感はどうなのか
  •  

  • オールインワンだけで満足できるのか

という部分を知ることができたので、私は思い切ってシズカゲルをお試ししてみることにしたわけです・・・。

 

口コミ検証の結果を踏まえ、「もう一度私のレビューを見たい」という方は、こちらから移動できます。

 

 

 

 

 

シズカゲルが向いている人・向いていない人

 

口コミ検証の結果や使ってみた感想から、シズカゲルが向いている人・向いていない人をまとめておきます。

 

 

シズカゲルをオススメできる方
  • シミ以外にも、シワ・毛穴・乾燥・肌荒れなど多角的なケアがしたい
  • 浸透性・保湿力の高いものを探している
  • ベタつきがない化粧品が好き
  • 時短したいけど、スキンケアの質は落としたくない
  • 世界レベルのスキンケアを体験してみたい
  • 敏感肌の方(全額返金保証あり)
  • 香りがない方が好き

 

このような方に、オススメです。

 

シズカゲルには、全額返金保証が付いたプランが用意されています。

 

もともと敏感肌の方はもちろん、生理前後で肌が揺らぐ方、妊娠中や産後で肌が敏感になってしまった方でも、気軽にお試しすることができますよ(^^)

 

 

 

シズカゲルをオススメできない方
  • やっぱりこれ1本じゃ不安
  • 多少ベタつきがないと、保湿されている気がしない
  • 香りがあった方が好き
  • 安価な市販品でも、肌質を維持できている

 

このような方には、あまりオススメできないか思います。

 

 

 

 

 

 

シズカゲルはSNS・雑誌などで話題になっていて、その人気から一時注文できないこともありました・・・。

 

しかし数量限定ではありますが、今なら返金保証付きのプランが用意されているようです。

 

 

 

続けるか続けないかは別として、世界レベルの美白ケアを、あなたも味わってみてはいかがでしょうか。

 

よければ参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

インスタなどSNSでもかなり話題らしい…

 

私が口コミを検証している時には気付きませんでしたが、シズカゲルはSNSでも話題になっているようです。

 

 

インスタでの口コミ

 

 

こんな色白でキレイな方も愛用中…

 

説得力がありますね。

 

 

 

 

『無添加で優しいし、コンパクトだから旅行にも良い』とのこと。

 

シズカゲルは肌への刺激となる添加物を排除しているので、敏感肌の方からも高い支持を得ています。

 

 

 

. 息子とのお風呂あがりはいつもドタバタ! 走り回って体を拭かせてくれない、 服を着させてくれない! 自分のスキンケアは後回しにして追いかけっこ?????????♀??? 何か良い方法はないかな、 と思っていた時に出会ったオールインワンゲル? とりあえずこれだけパッと塗っておけば、 寝かしつけで寝落ちしても安心だし、 私は寝かしつけした後に ゆっくりパックしたりしています???? 女性の肌質に特化して開発されていて 無添加で肌に優しいのも嬉しい?????? #シズカゲル#シズカニューヨーク#オールインワン#オールインワンゲル#美白#美容#スキンケア#instagood#love#me

MAI TSUJIMOTOさん(@mai_tsujimoto)がシェアした投稿 -

 

 

シズカゲルはオールインワンには珍しいチューブタイプなので、化粧ポーチやカバンに入れても邪魔になりません。

通常の容器の場合、入るには入っても化粧ポーチが凸凹になってしまうこともありますよね(^^;

 

先の方もそうですが、旅行や外出時にも邪魔にならないという事を、メリットに感じている方は大勢いらっしゃいます。

 

 

 

 

ツイッターでの口コミ

 

 

  • サラサラした仕上がり
  • 化粧ノリが良い
  • 時短になる

 

シズカゲルの特徴が書かれています。

 

 

 

『今まで使ったオールインワンの中でも保湿力が高い』

 

アットコスメの口コミにもあったように、シズカゲルはオールインワンとして高く評価されているようです。

 

 

 

潤いが持続するのも、シズカゲルの特徴ですね(^^)

 

 

 

シズカゲルはSNSでも話題になっています。

 

 

 

 

 

結局何がいいの?成分・原材料を深掘り⇒効果の秘密と安全性に迫る

 

シズカゲルの口コミを見ると、『シミ以外にも、シワ・乾燥・肌荒れ・毛穴のケアにも使えて助かります』という声が多く残されています。

 

ただ、それだけの効果が期待できると言われていも、なかなか信じられないですよね

 

また作用が多すぎると、『それだけ成分も刺激的なんじゃ・・・』と安全面も少し気になったりします。

 

そこでここでは・・・

 

シズカゲルの成分と原材料から、期待できる効果と安全性を確認していこうと思います。

 

 

シズカゲル:成分の特徴と期待できる効果

 

シズカゲルの主な成分は、フラバンジェノール・アルブチン・ビタミンC誘導体の3つで、これらが美肌・美白を促してくれます。

 

  • フラバンジェノール:シミの原因となるメラニンの生成を抑制、高いアンチエイジング作用
  •  

  • アルブチン:メラニン生成のきっかけになる、”チロシンキナーゼ”という酵素の働きを抑制
  •  

  • ビタミンC誘導体:メラニンの生成抑制、排出促進、沈着したメラニンの除去作用

 

1つずつ、簡単に解析していきます。

 

 

フラバンジェノール

 

フランスの紫外線の強い地域に生息する”松”が原材料で、松自体が持っている紫外線に抗する力を化粧品に応用した成分です

 

フラバンジェノールは、”美白作用を持つビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の約250倍び美容パワーがある”と言われ、医学誌に掲載されるほど注目が高まっています。

 

 

あらゆるエイジングサインに対応してくれるので、シミ・シワ・たるみ・毛穴・肌荒れなど、幅広くケアしてくれます。

 

 

 

アルブチン

 

アルブチンは天然の美白成分で、原材料はウワウルシやコケモモなどの葉です。

 

シミの原因となるメラニンの生成を促す”チロシンキナーゼ(酵素)”の働きを抑制する作用から、美白化粧品によく配合されています。

 

他にも、日焼けによる肌のダメージを防ぐ作用もあります。

 

 

 

ビタミンC誘導体

 

シミのケアには、この3つが大切と言われています。

 

  • メラニンの生成を予防する
  • メラニンの排出能力をアップ
  • 既に沈着したメラニンを除去する

 

多くの成分は、この中の1つか2つの作用を持っているだけですが、ビタミンCは3つ全ての作用を持ち合わせています

 

またビタミンCはアルブチンの働きをサポートする作用もあることから、【ビタミンC+アルブチン】の両方が配合されているということは、美白ケアにとって大きな強みになります。

 

 

他にも…

  • 10種の天然由来成分配合

・アロニエエキス:毛穴の引き締め作用
・ユキノシタエキス:肌の炎症を抑える作用
・ビルベリー葉エキス:アンチエイジング作用  …など

 

 

  • ”最強の保湿成分”と言われるセラミド

化粧品表記名は【N-ステアロイルフィトスフィンゴシン】となっていて、セラミド3の事を示しています。
一番保湿力があるとされる、ヒト型セラミドの1つです。

 

 

  • シズカゲルの浸透力の高さを支えるスクワラン

など、頼もしい成分が配合されています。

 

 

シズカゲルの全成分

[有効成分]アルブチン
[その他成分]フランスカイガンショウ樹皮エキス,ビルベリー葉エキス,3−O−エチルアスコルビン酸,テトラ 2−ヘキシルデカン酸アスコルビル,ユキノシタエキス,マロニエエキス,シア脂,カンゾウフラボノイド,N−ステアロイルフィトスフィンゴシン,オリブ油,スクワラン,1,3−ブチレングリコール,トリイソステアリン酸グリセリル,硬化ナタネ油アルコール,1,2−ペンタンジオール,精製水,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,アルギン酸ナトリウム,水素添加大豆リン脂質,天然ビタミン E,カルボキシビニルポリマー,水酸化ナトリウム,フェノキシエタノール

 

 

こちらで、成分について詳細にまとめています。

 

 

 

 

 

シズカゲルは、以上の有効成分をより肌に浸透させるために、東洋新薬の独自処方技術”モイストキープエマルション処方”が取り入れられています。

 

 

モイストキープエマルション処方とは?

シズカゲルに含まれる水と油分を乳化して、肌の保湿構造と同じ(球状ラメラ構造)にすることで浸透性を高める技術。

要は、浸透性を高めているという事です。

 

 

さらに、シズカゲルは厚生労働省により”シミ予防に効果がある”と認められている医薬部外品で、加えて”抗シワ効果評価試験済み”ということから、シワ予防にも効果が認められています。

 

厳しい審査や試験によって、効果があることが確かめられている。

 

 

  • 医学誌にも掲載されたエイジングケア成分を配合
  • ビタミンCとアルブチンの相乗効果など、成分同士の組み合わせにも配慮されている
  • しっかりと認可を受け、厳しい審査をクリアしている

 

やたら高品質な成分を詰め込み、価格だけが高くなっている化粧品は山ほどあります。

 

しかし成分同士の組み合わにこだわられていたり、しっかりと作用を裏付けする審査を実施しているものは、そこまで多くありません。

 

シズカゲルが高評価を得ている裏には、メーカーさんや開発者の方のこだわりが隠れていそうです。

 

 

 

成分の安全性は?

 

シズカゲルは『毎日使うものだから』ということで、肌への刺激となる以下の無添加を使用していません。

 

 

界面活性剤・パラベン・アルコール・合成着色料・合成香料・鉱物油・シリコーン

 

特に界面活性剤フリーというのは他社メーカーには難しいことが多く、シズカゲルの安全性の特徴といえます。

 

界面活性剤は水分と油分を混ぜ合わせ、成分を肌に浸透させやすくするのが目的です。
多くの化粧品にとって欠かせない成分ではありますが、肌のバリア機能を低下させるリスクもあります。

 

なぜシズカゲルは界面活性剤を使わなくてもいいの?

シズカゲルは、肌への浸透を高める”モイストキープエマルション処方”を取り入れています。
成分の構造を肌の構造に近づける方法で、界面活性剤がなくても肌への浸透性を高めることができます。

 

 

 

また作用がわかりにくい成分がいくつかあったため、簡単に補足をしておきます。

 

乳化剤
  • 水素添加大豆リン脂質

 

水分を油分を混ぜ合わせる作用作用を持った成分です。

 

 

腐敗予防
  • 1,3-ブチレングリコール:毒性はなく、低刺激
  • フェノキシエタノール:毒性はなく、低刺激
  • 1,2-ペンタンジオール:毒性はなく、低刺激だが、アレルギー反応が出ることも

 

品質を保つために、必要な成分です。

 

 

ポリマー
  • カルボキシビニルポリマー:毒性はなく、低刺激
  • アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体:臨床試験を多く実施し、安全性が確認されている

 

粘性を出す成分です。
また水分を抱え込む作用があるので、シズカゲルのツルンと潤った仕上がりに貢献してくれます。

 

 

 

 

 

以上のように、シズカゲルの成分は基本的には安全といえます。

 

しかし低刺激といえど、100%肌荒れやアレルギーが出ないものはないので、使用前にはパッチテストを実施しておくと安心です

 

【パッチテストの方法】

@腕の内側や太ももなどの目立たない場所に、少量のシズカゲルを塗布する
A24〜48時間放置し、赤みやかゆみなどが見られなければ、問題なく使用できると判断する

 

 

 

 

安全性に関するQ&A

 

肌が弱いのですが大丈夫でしょうか?

シズカゲルは敏感肌の方でも使えるよう、7つの原料を無添加で製造していて、アレルギーテストも実施済みです。

 

肌が弱くても、安心して使うことができます。

 

不安な方は、パッチテストを行ってから使用してみてください。

 

妊娠中でも使うことはできるのでしょうか?

経口摂取するわけではないので、妊娠中にも問題なく使用できます。

 

ただ妊娠中は肌が敏感に揺らぐため、心配な方は担当医などに相談してから使うようにしましょう。

 

 

シズカゲルには、”30日間の全額返金保証”が付いたプランが用意されています。

 

敏感肌の方は慎重に使い始め、問題があれば返金保証を利用すれば、金銭的なリスクなくお試しすることができます

 

 

シズカゲルの使用期限はどのくらい?

一般的にオールインワンゲルの使用期限は、未開封の状態で3年、開封後3ヶ月以内に使い切るように言われています。

 

シズカゲルはチューブタイプなため、外に気に触れず衛生的ではありますが、開封後は3ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

 

※使いきれなかった場合は、メーカーさんが推奨するスペシャルケアを贅沢に実施してみても良いでしょう。
(スペシャルケアの方法は下記で紹介)

 

 

 

 

成分の強みや安全面などは、公式サイトでも紹介されています。

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

使い方を要チェック:基本から応用まで

 

せっかく美白ケアをするなら、効果的に使いたいですよね。

 

そこでここでは、シズカゲルのケアのタイミングや使い方についてまとめてみました。

 

 

使うタイミングはいつ

 

シズカゲルは朝と夜の洗顔後、1日2回使用します
(夜は入浴後)

 

 

入浴後は…

 

入浴後は一時的に肌の水分量が増えますが、湯船に保湿成分が流されてしまうので、急激に乾燥が進みます。

 

遅くとも、10分以内にはシズカゲルを使うようにしましょう。

 

夜のスキンケアは、睡眠中の肌の代謝が高まる時間に向けて、美容成分を肌に与えておくことも目的の1つです。

 

肌の修復を促すために、また新しい細胞を作り出すために、スキンケアにとっては一番大切な時間になります。

 

 

 

朝の洗顔後は…

 

洗顔で失われた保湿成分を、しっかりシズカゲルで補ってあげましょう。

 

朝のスキンケアの目的は、その日に受ける乾燥・ホコリ・紫外線などの刺激から肌を守ることです。

 

気になるところは重ね塗りをする”など、しっかりと肌を保護してあげましょう。

 

シズカゲルを塗ってからメイクをするまでに、5〜10分ほど空ることをオススメします(よれにくくなる)。

 

シズカゲルを使用すると、肌にピンとハリが出ます。
その上からファンデーションを塗ると、ノリ方の違いに少し感動すると思いますよ(^^)

 

 

 

シズカゲルの使用手順を確認

 

ケアの前に洗顔を済ませ、顔と手を清潔にしておきましょう。

 

 

シズカゲルを取り出し、顔全体になじませていく

 

 

目安量の4pを出し、手の中で5~10秒温めます。

 

毛穴は下を向いているので、下から上に向かって塗っていきましょう。

 

首やデコルテまで広げるのもOKです。

 

ゲルは軽く押すだけでたくさん出るので、出しすぎに注意です。

 

 

 

シミ、シワ、乾燥、くすみなどが気になる場所は、優しく抑えながら塗る。

 

メーカーさんは、一か所につき5回抑えることをオススメします。

 

 

 

顔全体をタッピングしながら、目元などの肌が弱い部分に成分をなじませる。

 

 

 

最後にムラがないように、手のひらで全体を抑えながら肌を落ち着かせる。

 

元々乾燥が気になる場所や、エアコンがよく当たる場所などは、2度塗りもOKです。

 

特に目元・口元は乾燥しやすいので、重ね塗りを検討してみてください。

 

 

 

使い方に関するQ&Aを紹介

 

シズカゲルと他の基礎化粧品を併用する場合は?

スキンケアの基本は、『水分を与えた後に油分で蓋をする』です。

 

他の基礎化粧品と併用する場合は、

 

化粧水 → 美容液 → シズカゲル → 乳液 → クリーム

 

この位置にシズカゲルを挟むようにしましょう。

 

特にクリームの後でシズカゲルを使用すると、美容成分が全く浸透しなくなってしまいます・・・。

 

口コミには、『外出した日や外回りの仕事の時だけラインでケアしています』という方もいらっしゃいました。

 

シズカゲルを使用後は、メイクまでどのくらい時間を空けるの?

さすがにシズカゲルを塗ってすぐのメイクはよれてしまうので、5〜10分を目安に少し待つようにしましょう。

 

 

しかし、『もっと時短したい!』という方は、以下の方法を試してみてください↓↓↓

 

  • シズカゲルを2pとって、顔全体にベールを張るように塗る
  • 再度2pとって、全体+気になるところに塗っていく

 

シズカゲルは1回4pが目安量になります。

 

1回で済む分ケアは手軽ですが、なじむまでにはどうしても時間がかかってしまいます。

 

そんな場合は、半分の2pを2回に分けるという方法もOKです。

 

その方が、早く肌になじんでくれます。

 

1本でどのくらいもつの?

使用頻度や量にもよりますが、目安量(4p)を1日2回使用して、約1ヶ月もちます。

 

 

 

シズカゲルが余った場合のスペシャルケア

 

シズカゲルの冊子には、いくつかのスペシャルケアが紹介されていました。

 

もしも使いきれなかったり、『ちょっと贅沢してみようかな?』という時に、お試ししてみてください。

 

 

首筋のリンパゆらし・リンパ流し

 

・首のリンパゆらし
人差し指、中指、薬指を使って、耳から鎖骨までをジグザグになんでていきます。

 

・リンパ流し
耳の後ろから鎖骨、鎖骨から肩、肩から脇の方向になでていきます。
顔の老廃物を流していきましょう。

 

 

 

リンパ節ほぐし・ツボ押し

 

・リンパ節ほぐし
脇の下のリンパ節を、手で掴んでマッサージします

 

・ツボ押し
息を吐きながら、ゆっくり押したり緩めたりを繰り返します。

 

 

少し余っていたり、自分へのご褒美などで、取り入れてみるのも良いですね。

 

シズカゲルのより詳しい使い方は、こちらでまとめています。

 

 

 

 

 

 

シズカゲルは薬局・ドラッグストアなどで市販されている?取り扱っている販売店は?

 

シズカゲルの購入を検討している方は、

 

  • 販売店はどこ?近くのお店でも市販されているの?
  • そもそも店舗販売はしているの?

 

そんな風に思うこともあるかと思います。

 

そこで調べてみると・・・

 

シズカゲルは薬局やドラッグストアでは販売されておらず、ネット通販限定での販売になっていました

 

シズカゲルは無添加で低刺激な処方になっています。

 

刺激の強い防腐剤で無理やり品質を保つようなことはしていないので、通販限定となっているようです。

 

店舗販売の場合は、どうしても売れ残る可能性があるので、刺激の強い防腐剤が使用されることが多いです。

 

 

 

 

 

シズカゲルのお得な購入先は、こちらでした。

 

 

 

 

 

 

シズカゲルの最安値販売店はココ!楽天市場・Amazon・Yahooショッピング比較

 

通販で美白作用のあるオールインワンを探すと、相場は5000円〜10000円ほど。

 

さらにシズカゲルの筆頭成分である”フラバンジェノール”を配合したものは、10000円以上が当たり前。

 

それを思うと、シズカゲルの価格は良心的です。

 

ですが、それでも安いものではないので、シズカゲルを最安値で購入できる通販サイトを探してみました

 

ちなみに定価は4980円です。

 

シズカゲルは、実店舗では市販されていません。

 

 

 

楽天市場・Amazon・Yahooショッピングでの価格をチェック

 

楽天市場での最安値

 

楽天では、3800円(送料999円)。

 

 

一見安く感じますが、送料が999円なので4799円ということになります。

 

 

 

Amazonでの最安値

 

Amazonでは、4500円(送料無料)。

 

 

楽天よりは少し安いですが、それもまだまだ高いです・・・。

 

 

 

Yahooショッピングでの最安値

 

Yahooショッピングでは5387円(送料無料)。

これはちょっと高いですね…

 

 

 

 

 

Yahooショッピング、楽天、Amazon、3つの大手通販サイトをチェックしてみた結果、Amazonが一番お得という結果になりました。

 

楽天 Amazon Yahooショッピング

3800円+送料999円
(送料込み:4799円)

4500円(送料無料) 5387円(送料無料)

 

しかし、それでも”格安!”というところまではいきません。

 

また楽天・Amazonなどには、個人や転売業者が出品している場合もあります

 

日用品ならまだしも、直接肌につける化粧品を転売業者から購入するのは、少し不安な気がします。

 

メルカリやヤフオクなどで出品されている場合もありますが、やはり安全性を考えるとお勧めできません。
価格も3000〜4000円が相場になっているので、そこまでお得でもないようです。

 

そして、最後にシズカゲルの公式ホームページをチェックしてみると、公式サイトが最安値という結果になりました

 

 

 

 

シズカゲルの最安値は正規販売元(公式サイト)

 

シズカゲルの最安値販売店は、正規販売元(公式サイト)でした。

 

通常の値段は4980円(+送料)と少し高くなっていますが、割引・保証がついた定期コースが用意されています。

 

 

  • 値段はずっと2980円
  • 30日間の全額返金保証あり
  • いつでも解約ができる(購入回数の縛りはなし)

 

といった割引や保証が付いています。

 

 

シズカゲルにはサンプル品やモニターはありませんが、返金保証が付いているので、実質現品でお試しができるということになります↓↓↓

  • 調子が良ければお得に継続できる。
  • 万が一肌に合わなければ、すぐに返金保証を利用して解約する。

 

以上のことを思うと、そこまでハードルは高くないのではないでしょうか。

 

定期コースが不安な方は、割引はありませんが単品購入も用意されています。

 

楽天やAmazonの方が少し安いですが、『少しケチったせいで粗悪品が届いた…』という可能性もゼロではありません。

 

単品購入の場合も、保証や品質管理が徹底されている、公式サイトからがオススメかと思います。

 

 

 

 

 

定期コースの解約条件を確認

 

シズカゲルの定期コース解約に、特別な条件はありません。

 

いつでも解約することができる”ので・・・

定価4980円のところを2980円でお試しして、そのまま解約をしてしまうことも可能です。

 

※もちろん解約金もかかりません。

 

ただその際は、次回の商品発送日の10日前までに、連絡をするようにしましょう

 

シズカニューヨークお客様相談センター・会社情報

電話番号: 0120-249-055
(受付時間:平日9:00〜18:00 土日祝・年末年始除く)

 

  • 販売会社:株式会社メリーウェザー
  • 販売責任者:清水衛
  • 所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東1-27-6

 

 

 

定期コースと解約についての詳細、また返金保証についての詳細はこちらでまとめています。

販売元の電話対応の様子、実際に解約した方の口コミなども紹介しています。

 

 

 

 

 

シズカゲルの返金保証付きの定期コースは”一定数に達し次第終了”となっています。

 

 

興味がある方は早めにチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

シズカゲル・アルバニア・シミウス:3つの美白化粧品を比較

 

一言に美白化粧品と言っても、いろいろな種類があります。

 

そこでここでは、どれも人気商品である”シズカゲル・アルバニアSPホワイトクリーム・シミウス”の3つを比較してみました。

 

大まかな違いは、この表のとおりです。

 

商品名 シズカゲル アルバニア シミウス
商品画像

成分 フラバンジェノール、アルブチン、ビタミンC誘導体 トラネキサム酸、グリチルリチン酸ステアリル グリチルリチン酸、プラセンタ
コスパ(最安値)

・2980円(送料無料)
・30日間の全額返金保証
・内容量:60g(1日2回のケア)

・3800円(送料864円)
・内容量:30g(夜のみのケア)

・3795円(送料無料)
・30日間の全額返金保証
・内容量:60g(1日2回のケア)

特徴 シミ予防+エイジングケア シミ予防 シミの除去

 

 

美白化粧品の作用を決めるのはやはり成分になります。

 

まずはそこから比較してみましょう。

 

 

シズカゲル・アルバニア・シミウスの成分を比較

 

シズカゲルの主な成分
  • フラバンジェノール:エイジングケア・シミ予防
  • アルブチン:シミ予防
  • ビタミンC誘導体:シミ予防、排除

 

アルバニアSPホワイトクリームの主な成分
  • トラネキサム酸:シミ予防
  • グリチルリチン酸ステアリル:肌の炎症予防(ニキビ等が由来のシミに効果が期待)

 

シミウスの主な成分
  • グリチルリチン酸:肌の炎症予防(ニキビ等が由来のシミに効果が期待)
  • プラセンタ:肌のターンオーバーを促し、シミの除去に期待

 

成分から、それぞれの特徴が見えてきました。

 

シズカゲルはシミの予防に加え、エイジングケアまで幅広く対応できる。

 

アルバニアSPホワイトクリームは、睡眠時専用のホワイトニングクリームなので、シミケアに特化した成分配合。

 

シミウスはシミの予防というよりも、除去が目指せる。

 

という感じになります。

 

 

 

3つの美白化粧品:コスパを比較

 

それぞれの最安値を比較してみましょう。

 

  • シズカゲル:2980円(送料無料)→全額返金保証付き
  • アルバニア:3800円(送料864円)
  • シミウス:3795円(送料無料)→30日間の全額返金保証付き

 

というように、値段だけではシズカゲルが一番お得です。

 

 

余談ですが・・

シズカゲルとシミウスは、いつものスキンケアに置き換えることもできるので、コスパの向上につながります。

 

しかしアルバニアは、睡眠時のケアとしてプラスすることになるので、金銭的な負担も大きくなります。

 

時間や金銭的に余裕がある場合に、アルバニアを取り入れるという感じでしょうか。

 

 

3つの商品の悪評をチェックしている時に、少し気になることがありました。

 

※結構大事なことかと思うので、紹介しておきます↓↓↓

 

 

 

シズカゲル・アルバニア・シミウス:口コミをみて『ムムムッ』とし感じた事

 

シズカゲルの低評価の口コミには、先にも書かせていただきましたが、『若干保湿力が物足りない』というコメントが残されています。

 

そしてアットコスメの評価は、★5.1とまずまずです。

 

 

 

それに対してアルバニアを見ていくと…

 

アットコスメでは★1.4と、かなり評価は低めです。

 

成分などはしっかりしているのですが、口コミを見ると『宣伝と違うじゃん!』という声が多く残されていました。

 

 

 

最後にシミウスを見てみると、口コミ数は1909件と圧倒的に多く、★5.2と3つのかなでは一番高くなっています。

 

ただ評価自体は良いのですが、『肌トラブルが起きた』という口コミも一番目立っていました。

 

それだけ成分が強力で、効果にも期待できるのかもしれませんが、肌が弱い方には少しハードルが高そうです…

 

 

 

結局どれを選ぶべき?

 

3つの特徴から、選ぶ場合の基準をまとめておきます。

 

 

シズカゲル

 

  • シミ予防以外に、エイジングケアも重視したい方
  • コスパで選ぶ方

 

 

 

 

アルバニア

 

  • 徹底的にシミを予防したい方
  • 睡眠時のケアが手間ではない方

 

 

 

シミウス

 

 

  • シミの予防よりも除去を目指したい方
  • 肌が強い方

 

 

 

 

美白化粧品で迷われていた場合は、参考にしてください。

 

 

 

 

 

よくある質問と回答

 

シズカゲルについの疑問などをまとめてみました。

 

男性でも使えますか?

性別問わず使用することができます。

 

シズカゲルはオールインワンゲルなので、スキンケアになれていない男性にもオススメです。

 

私の年齢でも使えますか?

愛用者が一番多い年代は、20〜30代です。

 

しかし口コミを見ると、10代〜50代の女性まで幅広く愛用されています。

 

※シズカゲルを愛用している年代:アットコスメの口コミを参考に…

  • 10代:2%
  • 20代:32%
  • 30代:40%
  • 40代:21%
  • 50代:4%

 

 

シズカゲルだけだと、どうしても乾燥するんだけど・・・

化粧水や美容液などの併用を検討してみるのも1つですが、もう少しシズカゲルでのケアを継続してみてはいかがでしょうか。

 

私も最初は『ちょっと物足りないかな?』という印象でしたが、だんだん肌なじみがよくなり、1ヶ月が経つ頃には目安量より少なくても十分潤うようになりました。

 

シズカゲルには、人間の角質に存在する保湿成分が配合されているので、だんだん水分保持能力がアップしていくという変化を実感しました。

 

1ヶ月、2ヶ月使っても乾燥するような場合は、肌に合っていないか、保湿力不足かもしれません。

 

補足:口コミのには、『冬は物足りないけど、それ以外はOK』というコメントも見られました。

 

 

ニキビ・ニキビ跡にも効果的?

シズカゲルにはカンゾウフラボノイドという成分が配合されていて、これは甘草(かんぞう)という植物の根が原材料です。

 

このカンゾウフラボノイドには、グリチルリチン酸ジカリウムという成分が含まれていて、これはニキビケアで有名なプロアクティブの有効成分でもあります。

 

ニキビケア専門の化粧品ほどの量は配合されていませんが、シズカゲルにもニキビの炎症を落ち着かせてくれる効果が期待できるでしょう。

 

 

 

またニキビなどの肌の炎症によってもメラニンが生成され、シミのようなニキビ跡が残ってしまいます。
(炎症性色素沈着)

 

このタイプのニキビ跡には、”アルブチン+ビタミンC誘導体”の組み合わせが有効成分として挙げられるので、シズカゲルの効果が期待できます。

 

 

※肌の奥にある真皮層まで傷が及んでしまった”クレータータイプのニキビ跡”は、美容皮膚科での治療が一般的です。

 

 

毛穴の悩みにも効果的?

ビタミンCには皮脂の分泌量を抑える作用があるため、毛穴の開きを予防する効果が期待できます。

 

またアロニエエキスには収れん作用(毛穴の引き締め)があります。

 

毛穴の開き、たるみといった悩みにも、シズカゲルはオススメです。

 

肝斑にも効果的?

肝斑の治療には、トラネキサム酸の内服やハイドロキノン配合のクリームなどが用いられます。

 

※ハイドロキノンは『肌の漂白剤』と言われる刺激の強い成分です。

 

シズカゲルにはこれらの成分が配合されていないので、直接的に肝斑を薄くするようなことは期待できません。

 

あくまでメラニンの生成を抑えつつ肌の機能を高め、肝斑を予防するような使い方になります。

 

 

そばかすにも効果的?

そばかすは遺伝的な要因が強いと言われ、思春期の子供に目立ち、大人になるにつれて消えていくことが多いです。

 

なのでこの時期のそばかすに対しては、シズカゲルを使ってもあまり意味がありません。

 

しかし大人になってからできたそばかすに関しては、シミと同様紫外線による影響が大きいので、シズカゲルにより変化が期待できるといえます。

 

 

 

シズカゲルが届かないのですが・・・

メーカーさんによると、『状況にもよりますが3〜5日でお届けします』とのこと。

 

口コミを見ても、4〜5日ほどで手元に届くことが多いようです。

 

山間部や離島の場合は、7日以上かかることもあります。

 

 

ある程度日数が経過しても届かない場合は、以下の順に確認してみてください。

 

@販売元からの、発送メールが来ているかをもう一度確認する

 

Aメールが来ていた場合は既に発送済みという事なので、配送センターに連絡し、そこに商品があるかを確認する

 

Bそれでもなければ、シズカゲルの販売会社に問い合わせる

  • 電話番号:0120-249-055
  • メールアドレスinfo@merryweather.co.jp

(営業時間:9:00〜18:00 土日祝・年末年始除く)

 

 

シズカゲルは品薄になっていたこともあるので、万一ですが『在庫がない』という状況もあるかもしれません。

 

遠慮せずに連絡をしてみましょう。

 

 

シズカゲルはテレビにも紹介されたの?

一部では、『めざましテレビ、ホンマでっか、王様のブランチなどで紹介された』との声が挙がっていますが、少し話が違うようです…。

 

シズカゲルのメーカーさんは、”有名芸能人を起用した宣伝を行わない代わりに、低コストに商品を提供する”ことを信念としています。

 

その為、テレビ番組で直接紹介されたわけではないんですね。

 

テレビで話題になっているのは、ニューヨークのマスターエステティシャンである、開発者のシズカ・バーンスティーンさんです。

 

 

 

みんなの悩みが気になり、Yahoo知恵袋でシズカゲルに関する悩みをチェックしてみました。

 

シミが気になっているのですが、作用の強い海外製の物は高いので、小林製薬のダイレクトホワイト・DHCの美白・ロートのメラノCC辺りで迷っています。

どれが良いのでしょうか。

私もシミが気になり、市販の安ものを使っていましたが効果なし。

 

色々試した中で、効果と価格で納得できたのはシズカゲルでした。

 

定期コースを購入し、継続しています。

 

Yahoo知恵袋に残された悩みを見ると・・・

 

『何かないですか?』 → 『シズカゲルが良かったです』

 

というやり取りがほとんど。

 

オススメしている方も、いろいろ遠回りしてシズカゲルに行きついたようでした。

 

 

 

 

 

最後に:シズカゲルで美白ケアをすることで

 

シズカゲルはシミだけにアプローチするのではなく、シワ・毛穴・乾燥・肌荒れなどあらゆる肌トラブルのケアを行うことで、”真の美白を目指す”ということをコンセプトにしています。

 

私も最初は『本当に?』と疑っていましたが、口コミを調べて、実際に使ってみた結果、今では納得出来ています。

 

 

シズカゲルは…

育児や家事でスキンケアの時間が作れない…

 

だからといってオールインワンに頼るとスキンケアの質が落ちちゃうし…

 

もう何を選べばいいのかわからない。

 

そんな方達が、『初めて使い続けたい』という評価を残しているオールインワンです。

 

 

アメリカニューヨーク発のシズカゲルで、世界レベルの美白ケア

 

あなたも体験してみてはいかがでしょうか?