シズカゲルとアルバニアの違い⇒成分・コスパ・使い方を比較

シズカゲルとアルバニアにはこんな違いが…。成分・コスパ・使い方比較

 

シズカゲルとアルバニアは、共に”美白”を売りにした化粧品ですが、『一体どっちが良いの?』と疑問に思っている方はいらっしゃいませんか?

 

 

どちらも”美白”という目的は同じですが、成分・コスパ・使い方などには結構違いがあります

 

ここではどちらを選ぶかの参考になればと、シズカゲルとアルバニアの違いについて詳しくまとめてみました。

 

記事後半で、2つのアットコスメでの評価をまとめています。
特徴的な結果になったので、よければそちらも参考にして下さい。

 

 

 

 

シズカゲルとアルバニアの違い:成分・コスパ・使い方

 

それぞれの違いを確認していきましょう。

 

 

 

シズカゲルとアルバニア:成分の違い

 

アルバニアは、正式には”アルバニアSPホワイトニングクリーム”と言います。

 

 

シミ・くすみが気にならない肌へ』をコンセプトに掲げていて、以下のような有効成分が配合されています。

 

トラネキサム酸

 

厚生労働省にも認められた美白成分で、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制します。

 

美白化粧品によく配合されている成分です。

 

 

 

グリチルリチン酸ステアリル

 

抗炎症作用に優れていて、紫外線・ニキビ・肌荒れによる肌の炎症を抑えてくれます。

 

肌が炎症を起こすと、修復のために細胞が活性化します。

 

この時メラニンを生成するメラノサイトも一緒に活性化してしまい、【炎症⇒シミ】という経過を辿るケースも多いです。

 

グリチルリチン酸ステアリルは、炎症が原因でできるシミのケアにとって頼もしい成分です

 

次はシズカゲルの成分を見ていきましょう。

 

 

 

 

シズカゲルは『世界レベルの美白ケアを、あたなも。』というコンセプトに掲げていています。

 

 

成分を確認して行きましょう。

 

フラバンジェノール

 

シズカゲルの特徴的な成分で、シミ・シワ・くすみなどの原因となる肌の老化を抑えてくれる作用が期待できます。

 

私達は生きている限り、体の中では活性酸素が発生します。

 

その活性酸素が細胞を攻撃することで肌は老化していくのですが、フラバンジェノールにはこの活性酸素から身を守る作用があります

 

この作用を”抗酸化作用”と言います。

 

フラバンジェノールの抗酸化作用はかなり強力で、

 

  • 抗酸化作用があると言われるビタミンCの約600倍
  •  

  • 同じく抗酸化作用を持ったコエンザイムQ10の約250倍

 

と言われています。

 

※医学誌にも掲載されるなど、注目を集めている成分です。

 

 

 

アルブチン

 

紫外線を浴びると、チロシナーゼという酵素がメラニンの生成を促します。

 

アルブチンにはチロシナーゼの作用を抑制する効果が期待でき、メラニンの沈着を防ぎます。

 

 

 

ビタミンC誘導体

 

シミのケアには以下3つのことが大切と言われいます。

 

  1. メラニンの生成を抑制
  2. メラニンの排出を促す
  3. メラニンを還元する(既に沈着したシミの除去)

 

@〜Bのすべての作用をもった成分は珍しく、ビタミンC誘導体はその中の1つです。

 

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンCはとてもデリケートな成分で、肌の奥まで浸透する前に壊れてしまうことが問題でした。
そんなビタミンCを誘導体と結合させることで、構造を崩さないまま肌に浸透させることができます。

 

 

シズカゲルも厚生労働省による”抗シミ医薬部外品認定”を受けています。

 

また”抗シワ効能評価試験済み”ということで、シワへの予防効果を表示することが認められています。

 

 

 

 

 

2つの成分の違いをまとめると…

 

  • アルバニア:美白に特化した成分配合
  •  

  • シズカゲル:美白に加え、シワ・毛穴トラブルなどに幅広くアプローチできる成分配合(エイジングケア全般)

 

となります。

 

 

それぞれの公式サイトはこちらです。

 

シズカゲル

 

 

 

次は2つのコスパの違いを見ていきましょう。

 

 

 

 

シズカゲルとアルバニア:コスパ違い

 

2つの価格を見比べてみましょう。

 

アルバニアSPホワイトニングクリーム(30g)

  • 単品価格:3800円(送料864円)
  • 2本セット:7600円(送料無料)
  • 3本セット:11400円(送料無料)

 

 

シズカゲル(60g)

  • 単品価格:4980円(送料540円)
  • 定期コース:2980円(送料無料)

 

※シズカゲルの定期コースには、全額返金保証が付いています。
※定期に継続の縛りはなく、いつでも解約可能です。

 

まず内容量に関してですが、アルバニアは30g、シズカゲルは60gとなっています。

 

アルバニアは夜のみのケア、シズカゲルは朝と夜のケアになるので、単純に2倍の差があります。

 

 

そして価格を見ていくと、単品購入の場合はアルバニアの方がお得になっていますが、定期コースを含めるとシズカゲルの方が安くなります。

 

またシズカゲルの定期コースには”30日間の全額返金保証”の特典が付いているので…

調子が良ければお得に継続

肌に合わなければ返金保証を利用して解約

という選択ができるメリットがあります。

 

『万一の時に損をしたくない』という方も、シズカゲルなら安心してお試しすることができます。

 

 

 

それぞれのお得なプランは、公式サイト限定になっています。

 

よければ参考にして下さい↓↓↓

 

シズカゲル

 

 

 

 

 

※次は、2つの使い方の違いを見ていきましょう。

 

 

 

 

シズカゲルとアルバニア:使い方の違い

 

シズカゲルは”美白作用が期待できるオールインっワンゲル”なので、通常のスキンケアに取り入れるような使い方になります。

 

それに対してアルバニアは”睡眠時専用のホワイトニングクリーム”なので、いつものスキンケアにプラスして使用することになります

 

繰り返しになりますが、シズカゲルはスキンケア全般にアプローチが可能で、アルバニアはシミケアに特化したアプローチが可能という事です。

 

 

少し話がそれますが…

シズカゲルは普段の基礎化粧品がオールインワンに置き換わるので、金銭的な負担は軽くなります。

 

アルバニアはいつものスキンケアにプラスになるので、金銭的な負担も大きくなります。

 

※コスパに関しては、シズカゲルの方が優秀といえそうですね。

 

ここまでは、成分・コスパ・使い方の違いをチェックしてきました。

 

ただもう一点、少し気になることがありましたので参考までに紹介させていただきます。

 

↓↓↓

 

アルバニアとシズカゲルをアットコスメで調べてみると、その評価に結構な差がありました。

 

最後に2つの口コミ・評価を見比べてみましょう。

 

 

 

 

 

それぞれのアットコスメでの評価をチェック

 

アットコスメでの2つの評価を見ていきましょう。

 

 

アルバニア:アットコスメの評価がちょっと…

 

アルバニアをアットコスメで調べてみると、13件の口コミが残されていました。
(2018年8月時点)

 

その評価を見てみると…★1.4。

 

 

評価はかなり低めですね。

 

 

口コミを見てみると、『広告通りにはいかない』、『誇大広告だと思います』という厳しいコメントが多く残されていました。

 

シミがポロリという広告に期待して購入。
もうすぐ使い終わる予定ですが、変化はありません。
しっとりした付け心地は良いですが、シミへの効果は…

 

肌が荒れることはありませんが、効果もありません。
例えるならハンドクリームのような使用感です。
説明書や使い方の説明などもなく、なんとなく信用できません。
ちょっと高い買い物をしたと後悔しています。

 

皆さん広告を信じて購入し、そのギャップに低評価を残している傾向があります。

 

ただ以下のような口コミもあるので、肌に合う方には効果が期待できるかもしれません。

 

シミが消えたりポロッと落ちることはありませんが、薄くなりました。
睡眠専用と書いてあったので、洗顔後の顔に直接塗っていました。
少しケアが面倒ですが、今までの美白アイテムの中では一番効き目があったと思います

 

 

 

シズカゲル:アットコスメの評価をチェック

 

アットコスメでシズカゲルを調べてみると、132件の口コミが残されていました。
(2018年8月時点)

 

全体的な評価も★5.1と高く、アルバニアよりも高評価になっています。

 

 

低評価の口コミを見てみると…

 

子育て中ということもあり、簡単にケアできるこちらをお試し。
2ヶ月ほど使ってみましたが、これだけでは物足りなく、美容液をプラスしていました。
解約の電話をしたときは『ご期待に沿えず申し訳ございません』という感じで、電話対応はとても親切でした。

 

乾燥が気になる冬に使ってみましたが、目安量では私には足りません。
あっという間に肌に吸い込まれていき、すぐになくなってしまいます。
それだけ肌なじみが良いということなのかもしれませんが…。
温かくなったらまた使ってみようと思います。

 

このような口コミが残されていました。

 

これまでラインでケアしていた方からすると、オールインワンだけでは物足りなさを感じることもありそうですね。

 

ただその一方で、以下のような口コミも目立っています。

 

肌への刺激となる7つの添加物を不使用ということで、安心して使えています。
子供がまだ小さいので、手軽にケアできるのはありがたいです。
ゲルでべたつくかと思いましたが、とても軽い付け心地でみるみる浸透していきます。
『使い続けてみようかな?』と思えた初めてのオールインワンでした

 

クセがなく、肌に塗ると潤いベールがかかったようです。
数分でピタッとなじみ、肌にハリが出てきます。
肌が整うせいか化粧ノリもいい感じ。
久しぶりに浮気せず使い切りたいオールインワンです

 

アットコスメには、シズカゲルをオールインワンとして高く評価しているコメントが多く残っていました。

 

またシミへの効果を実感したという口コミも、しっかり残されています。

 

皮膚科医との共同開発のドクターズコスメということで、どんなものかお試ししてみました。
使用感は乳液よりも少し硬めですが、肌に乗せるとみるみる浸透していきます。
1ヶ月ほど使用してみましたが、シミ・シワが薄くなり、毛穴の黒ずみも目立たなくなってきました

 

『世界レベルの美白ケア』というキャッチコピーが気になり購入。
1回の目安量は4pで少し多く感じましたが、軽くなじませてタッピングをすると不思議とゲルが浸透してなくなります。
ケア後のつっぱりなどもなく、しっかり保湿されていているのを実感。
2週間ほど使っていますが、肌の透明感が目に見えて変わってきました

 

手軽なオールインワンで美白ケアができるというのが、シズカゲルの強みですね。

 

 

 

 

 

まとめ:シズカゲルとアルバニアの違い⇒選ぶならどっち?

 

繰り返しになりますが、シズカゲルは通常のスキンケアとして、アルバニアは睡眠時専用のクリームとして使うことになります。

 

用途が違うので同じ立場で比較することは難しいですが、アルバニアはアットコスメでの評価がどうしても気になってしまいます。

 

全体的な評価だけを見ると、正直シズカゲルの方が優秀といえるのではないでしょうか。

 

 

また最安値でコスパを比較しても、

  • アルバニア(30g):3800円
  • シズカゲル(60g):2980円(返金保証付き)

となっているので、こちらもシズカゲルが優秀かと思います。

 

 

いつものスキンケアにプラスする余裕がある方は、アルバニアを選んでみるのもアリかと思いますが、『スキンケアついでにエイジングケア・美白ケアもしていきたい』という方には、シズカゲルがオススメです。

 

 

 

 

 

 

それぞれお得な限定プランがあるのは、公式サイトのみになっています。

 

よければ参考にして下さい。

 

シズカゲル