シズカゲル+シズカホットクレイクレンジング⇒併用もオススメ

シズカホットクレイクレンジングの情報まとめ:シズカゲルとの併用がオススメ?

 

美白オールインワンのシズカゲルのメーカーさんが、新しくクレンジングを発売しました。

 

 

その名も”シズカホットクレイクレンジング

 

  • W洗顔不要(クレンジングと洗顔を分けなくOK)
  •  

  • クレンジングなのに美白・美容成分配合
  •  

  • シズカゲルの効果を引き出すために開発された

 

とのことですが、実際どれほどの実力なのでしょうか。

 

 

ここでは…

  • 口コミはどんな感じ?何か傾向はある?
  • 成分から強みや特徴をチェック
  • 使い方について(基本から注意点まで)
  • お得な購入方法

などシズカホットクレイクレンジングの情報を、幅広くまとめてみました。

 

シズカゲルと併用するメリットだけ知りたい!という方は、こちらこだけでも目を通してみてください。

 

 

 

 

 

「そもそもクレイって?」30秒で解説

 

「クレイ」とは、土・粘土・泥といった意味で、”ミネラル豊富な天然の粘土”と捉えていただければOKです。

 

 

クレイにも…
  • 吸着力に優れているもの
  • 肌をアルカリ性に傾けるもの
  • 保水性に優れるもの

といった、様々な作用を持ったものがあります。

 

 

また多孔質(たこうしつ)といって小さな穴があり、そこに水分や油分が入り込むという特徴から、”毛穴に溜まった皮脂や汚れを吸い取ってくれる”、そんな効果にも期待できます。

 

肌がキレイに洗浄されるので、その後のスキンケアが効果的に行えるということも、大きなメリットです。
(美容成分の吸収率がアップする)

 

オイルクレンジングの場合、油分によりニキビの原因にもなったりしますが、クレイ系のものは油分を吸い取るためニキビの予防にもつながります。

 

 

 

 

 

アットコスメでの評価と口コミ傾向

 

では早速、口コミなどの評判をチェックしていきましょう。

 

 

アットコスメでの評価

 

シズカホットクレイクレンジングは、アットコスメで★4.9とまずまずの評価を得ています。

 

 

発売して時間があまりたっていないということで、口コミの数はまだ20件しかありません。

 

実際の口コミをチェックしてみましょう。

 

 

 

口コミの傾向は?

シズカゲルが新しくなった?と思ったらクレンジングでした。
メイク時の目安使用量は4〜6pとのこと。
少し多く感じましたが、使ってみるとそんなことはありませんでした。
ホットクレンジングということでポカポカ温かく、1分ほどなじませていると角栓が浮いてくるのがわかります
少しずつキレイになっているので、今後に期待です。

 

新しい商品ということで、どんな感じかお試し。
クレンジングとして使っていましたが、吸着力が高いのか毛穴の汚れもキレイになります
柔らかくて伸びが良いテクスチャなので、マッサージしながらメイクをしっかり落とせるのもイイ感じです。

 

98.9%が美容成分で、尚且つ肌への刺激となる界面活性剤不使用という点にひかれました。
チューブタイプでコンパクトなので、使い勝手もバッチリ。W洗顔不要ということで、時短にもなって嬉しいです。
メイクもしっかり落ち、毛穴の黒ずみも薄くなった気がします

 

肌に乗せるとポカポカと温感を感じます。
仕上がりもさっぱりで、ゆで卵のようなツルツル肌に変身。
特に注目なのは美容成分配合ということで、私史上一番毛穴がキレイになり、肌が艶やかになりました
ただ、メイクの落ちはちょっと悪いかな…。

 

このような口コミが残されていました。

 

やはり『吸着力』についてのコメントが目立っていて、毛穴の変化を実感されている方が多いようです。

 

「私史上1番毛穴がキレイ」これってすごいですよね(^^;

 

またホットクレイクレンジングということで、「ポカポカと温かみを感じる」という意見もいくつかみられました。

 

 

補足

新しい商品ということでモニターの方の口コミが多く、そこまで長期的な経過が記載されたものはありませんでした。

 

本当の評価がわかるのはこれからかな?という感じですね。

 

ちなみに低評価の口コミとしては、「メイクの落ちが少し悪い」というコメントが残されていました。

 

 

 

 

 

 

シズカホットクレイクレンジングの成分について

 

どんなクレンジングも、使用感や実感力を決めるのは成分です。

 

※中身を確認していきましょう。

 

 

クレイ系の成分について

 

シズカホットクレイクレンジングには、シリカ・マリンシルト・カオリン・タルク・珪藻土(けいそうど)という5つの成分が配合されています。

 

 

シリカ

 

肌を保湿する作用の他に、弾力アップ・ダメージケア・コラーゲン生成の補助などの作用があります。

 

注目したいのは”弾力アップ”の作用で、コラーゲンやエラスチンといった肌の弾力成分をつなぎとめる役割を持っています。

 

たるみのケアにとって、頼もしい成分です。

 

 

 

マリンシルト

 

沖縄原産のクレイで、吸着力に優れていることから毛穴のケアに向いています。

 

ミネラルを豊富に含み、肌に栄養を与えてくれます。

 

 

 

カオリン

 

中国原産のクレイで、非常に粒子が小さいことが特徴です。

 

皮脂の吸収はもちろん、古い角質を整え、くすみをケアしてくれます。

 

粒子が小さいので、肌触りが優しいことも特徴です。

 

 

 

タルク

 

マグネシウムを含むため、高い保水性を持っています。

 

乾燥しがちな肌に、潤いを与えてくれます。

 

 

 

珪藻土(けいそうど)

 

  • 古い角質の除去
  • 色素吸収作用

 

といった作用があります。

 

また珪藻土は、”弱アルカリ性”の性質を持っています。

 

一般的に”酸性の洗顔よりもアルカリ性の方が洗浄力に優れる”と言われていて、珪藻土はシズカホットクレイクレンジングの洗浄力に一役買ってくれています。

 

 

 

洗顔は弱酸性の方が良いのでは?

CMなどで、「弱酸性が良い」と聞いたことがある方も多いと思います。

 

ですが、酸性の洗顔料は洗浄力が弱い為、毛穴の汚れなどを十分に落とすことができません。

 

 

洗顔の目的は、余分な皮脂や汚れを落とすこと。

 

 

アルカリ性で一度キレイにしてしまった方が、肌にとってよい結果になることが多いんです。

 

最近では、「ニキビケアにはアルカリ性の洗顔料がオススメ!」なんてことも言われています。

 

肌が一時的にアルカリ性に傾いても、「30分ほどで弱酸性に戻る」ことがわかっています。

 

次は、美容成分について見ていきましょう。

 

 

 

美容成分について

 

シズカホットクレイクレンジングには、美容成分が配合されていることも特徴です。

 

 

くすみのケア(アルブチン、ビタミンC誘導体)

 

くすみとは肌に色むらがあることを言い、メラニン色素の沈着が原因の1つとして考えられています。

 

アルブチンにはこのメラニン色素の生成を抑制する作用があり、くすみの予防に貢献してくれます。

 

 

またビタミンC誘導体には、

  • 沈着したメラニンの還元(色を薄くする)
  • 肌の代謝を高めてメラニンを排除

この2つの効果が期待できます。

 

「シズカホットクレイクレンジングを使うと、肌が明るくなります」
そんな口コミも多く残されています。

 

 

 

角質・皮脂のケア(パパイン、リパーゼ)

 

パパインは、パパイヤに含まれる酵素の1つです。

 

パパインが持つタンパク質の作用により、古くなった角質を分解して取り除く効果が期待できます

 

角質のケアはもちろん、ニキビや毛穴の悩みにも有効です。

 

 

またリパーゼには皮脂を分解する作用があるため、スッキリサッパリの仕上がりを演出してくれます。

 

 

 

たるみのケア(フラーレン、スクワラン)

 

紫外線などを浴びると、肌には活性酸素が発生します。

 

活性酸素は肌の細胞を酸化させていき、これが老化の原因といわれているんです。

 

フラーレンはこの”酸化”に抗する作用が強力なため、エイジングサインの1つであるたるみにも効果が期待できます。

 

 

スクワランはもともと肌に存在する保湿成分で、20〜30代を境に激減していきます。

 

それを補ってあげることで肌にハリが出て、たるみ改善が期待できます。

 

 

 

肌荒れのケア(グリチルリチン酸2K、プロテオグリカン)

 

グリチルリチン酸2Kの原材料は、甘草(かんぞう)という植物の根です。

 

ニキビケア用品の筆頭になるほどの成分で、高い抗炎症作用を持っています。

 

 

また、プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨から抽出された成分です。

 

こちらも抗炎症作用があるため、肌荒れにケアに貢献してくれます。

 

 

 

 

 

 

シズカホットクレイクレンジングのメーカーであるシズカニューヨークは、”ヨクバリ美白”といってシミだけでなくあらゆる肌トラブルをケアの対象にしています。

 

そんなケアコンセプト通り、

 

  • くすみケア
  • 角質・皮脂ケア
  • たるみケア
  • 肌荒れケア

 

といった、多角的なアプローチが可能になっています。

 

 

 

 

 

 

ここまでの事から、シズカホットクレイクレンジングの強みをまとめると…

 

  • W洗顔不要なので洗顔が1回で済み、肌にかかる負担が少ない
  •  

  • ”クレイ洗顔”としての役割もあるため、洗浄力・吸着力に優れ、メイク汚れ・皮脂をスッキリと落としてくれる
  •  

  • クレンジングでありながら、美白・くすみ・毛穴・たるみといった肌トラブルに幅広く対応してくれる

 

このようなことが挙げられます。

 

時短にもなり、汚れもしっかりと落とせる

 

シズカホットクレイクレンジングは、そんなアイテムです。

 

 

 

 

 

シズカゲルとの併用もオススメ

クレンジングでしっかりと汚れを落としてからスキンケアをすることで、シズカゲル(オールインワン)の美白成分がさらに浸透しやすくなります。

 

  • シズカゲルには、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックという5つの役割がある
  •  

  • シズカホットクレイクレンジングには、洗顔とクレンジング、2つの役割がある

 

この2つをセットで愛用すれば、2STEPでスキンケアを完了することができます

 

 

セット購入限定の割引もあるので、興味がある方はシリーズで使ってみても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

基本的な使い方から、使用上の注意まで

 

次は、使い方を確認していきましょう。

 

 

基本的な使い方

 

まずは基本的な使い方を確認していきましょう。

 

清潔にして乾かした手に、適量を出す

 

【目安量】
・メイク時:4〜6p
・ノーメイク時:2〜4p

 

 

 

顔に乗せ、円を描くようにクルクルとメイクになじませる

 

指の腹を使って、優しくなじませましょう。

 

時間としては、30秒〜1分が目安になります。

 

回数で言うと、「20〜30回ほどでメイクが浮いてくる」という口コミが残されていました。

 

 

 

ぬるま湯で洗い流して終了です

 

 

 

 

 

 

使用上の注意点

 

アイメイクは別で考えた方が良いかも…

 

「アイメイクの落ちは悪い」という声が、ちらほらと残されています。

 

アイメイクに関しては、アイメイクリムーバーなどを合わせて使う必要がありそうです。

 

 

 

マツエクには使わない方が良いかも…

 

シズカホットクレイクレンジングに含まれる油性成分が、マツエクを落としてしまう可能性があります。

 

マツエクをされている方は、少し控えた方が良いかもしれません。

 

 

最後に、シズカホットクレイクレンジングの割引情報などをまとめておきます。

 

 

 

 

 

シズカホットクレイクレンジングをお得に購入する方法

 

シズカホットクレイクレンジングは、通販限定の商品になります。

 

楽天やAmazonなど、各通販サイトでの取り扱い状況を確認してみました。

 

 

楽天・Amazon・Yahooショッピングの取り扱い状況を確認

 

楽天

 

楽天には、取り扱いはありませんでした。

 

 

 

Amazon

 

アマゾンにも、取り扱いはありません。

 

 

 

Yahooショッピング

 

Yahooショッピングにも、取り扱いなし。

 

 

 

 

 

ということで、現状シズカホットクレイクレンジングは、メーカーさんの公式サイトからしか購入できないようです。

 

 

 

 

 

シズカホットクレイクレンジングをお得に購入するには

 

オールインワンのシズカゲルを購入している方限定にはなってしまいますが、お得な定期コースが用意されています

 

 

シズカホットクレイクレンジングの通常価格は3,980円ですが、このコースは50%OFFの1,980円でずっと継続することができます。

 

また”いつでも解約ができる”というのも良心的です。

 

 

ただ・・・

シズカゲルを購入してないと割引が受けられないという点は、少し残念ですね…。

 

 

 

 

「まずはシズカゲルからお試しようかな?」という方は、こちらをチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

最後に:メリット・デメリットまとめ

 

最後に、シズカホットクレイクレンジングのメリット・デメリットをまとめておきます。

 

メリット
  • クレンジングで美白・毛穴・たるみなどもケアできる
  •  

  • W洗顔不要(1回のケアでOK)
  •  

  • ホットクレンジングのポカポカが気持ち良い
  •  

  • しっかりと汚れを落とせるので、その後のスキンケアの効率を高めることができる

 

 

デメリット
  • 割引が受けづらい(シズカゲルとセット購入の必要がある)
  •  

  • アイメイクは落ちにくい

 

という感じになります。

 

 

 

 

クレンジングも時短したい、けど手も抜きたくない…

 

そんな方は、シズカホットクレイクレンジングを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

”シズカゲルと一緒に使おうか悩んでいる”

 

という方は、こちらからチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

同じシリーズの商品、シズカゲルについての詳細はこ血らを参考にしてください。