【シズカゲル】ニキビ・ニキビ跡への効果⇒衝撃的な事実が発覚…

シズカゲルはニキビ・ニキビ跡にも効果的?調べて分かった衝撃的な事実

 

シズカゲルは、SNSや海外メディアでも話題になっている美白オールインワンゲルです。

 

 

シミだけでなく、多角的なケアから”真の美白を目指す”をコンセプトにしているので、ニキビニキビ跡にもアプローチができると言われていますが…

 

  • 本当に効果あるの?
  •  

  • 実際に変化を感じた人はいる?
  •  

  • ニキビケアにおけるシズカゲルの強みは?

 

そんな疑問も浮かびますよね。

 

そこでここでは、シズカゲルとニキビケアについて、かなり踏み込んでまとめてみました。

 

よくよく調べていくと、個人的に衝撃的な事実も判明しました
是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

シズカゲルでニキビ・ニキビ跡をケアされた方の口コミ

 

まずは、シズカゲルでニキビに変化を実感された方の口コミを見ていきましょう。

 

こちらを使いはいじめてから、赤ニキビがキレイになりました
夏でもベタつきはなく、すぐに浸透してスベスベになってくれるので、ストレスなく使えています。
ニキビケアがオールインワンでできる時代になったんですね。

 

シズカゲルを使い始めて1ヶ月が経ちます。
美白が売りという事ですが、私が一番実感した変化は、アゴにあったニキビ跡が薄くなった事です
顔全体がワントーン明るくなったので、シミへの効果にも期待しています。

 

シズカゲルのメインは美白なので、ニキビに関する口コミはそこまで多くは残されていませんでした。

 

ですが、”シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ”などに幅広くアプローチできることを、シズカゲルは商品コンセプトに掲げています。

 

ニキビへの効果を実感することも、不思議ではないという事ですね。

 

 

 

ちなみに…

私もシズカゲルを愛用しています。

 

 

初めて使った時に感じた変化は、いつもはスキンケアから時間が経つと皮脂がギトギト出てきていたのですが、それがピタッと止まったことです。

 

肌が乾燥すると、それを補うように皮脂が出てくる”と言われているので、シズカゲルを使ったことでしっかり保湿されたんだと思います。

 

おかげさまで睡眠不足や生理前になると出来ていたニキビが、最近はできなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

ただ…

 

口コミを見ただけでは、どうニキビに良いのかがわかりませんよね。

 

そこで、シズカゲルのニキビケアへの有効性を詳しく調べてみると、結構衝撃的な事実が判明したんです

 

ここからは、白ニキビ(初期)・赤ニキビ(炎症)・黄色ニキビ(重度)の段階に分けて、シズカゲルがニキビケアにどう関わっているのかをまとめていきます。

 

 

 

 

 

初期段階:白ニキビのケアに、シズカゲルは貢献できる?

 

白ニキビは、詰まった毛穴に皮脂や老廃物が溜まっている状態です。

 

この段階であれば、スキンケアで何とか落ち着かせることができます。

 

対策としては…

 

  • 洗顔でメイクの汚れなどをしっかり落とす
  •  

  • 洗顔後は、きちんと保湿ケアをするく

 

この2つを行っておくことが大切になります。

 

ニキビケア向け洗顔料に関しては、汚れを吸着する作用があるクレイ系のものがオススメです。

 

シズカゲルの姉妹商品には、シズカホットクレイクレンジングというクレイ系の洗顔料もあります。

 

詳細はこちらでまとめていますので、よければ参考にして下さい。

 

 

 

 

繰り返しになりますが、白ニキビのケアで大切なのはこの2つ。

 

  • メイクなど、毛穴を塞いでいる汚れを落とすこと
  •  

  • しっかりと保湿してあげること

 

実はココに、シズカゲルのニキビケアにおける強みがあるんです。

 

それは…

 

↓↓↓

 

 

シズカゲルを塗ると、化粧ノリ・落ちが良くなる

 

シズカゲルには角質層を整える保湿成分が配合さえれているので、付けた瞬間からキメ細かな肌を演出してくれます。

 

その影響もあってか、口コミには「化粧のノリが良くなる」というコメントが多く残されています。

 

これは私も実感した変化で、初めてシズカゲルを使った時の化粧ノリの良さに、軽く感動を覚えました。

 

そして化粧ノリが良いということは、もちろん化粧の落ちもよく、「メイクの汚れが毛穴に残ったまま」という事も少なくなります。

 

キレイにメイクが落とせる⇒白ニキビの予防になる

 

そんな効果が、シズカゲルには期待できます。

 

 

 

シズカゲルは保湿力が優秀

 

シズカゲルには、セラミドやスクワランといった、もともと人の肌に存在する保湿成分が配合されています。

 

これらは年齢と共に減少する成分なため、それを直接補えるということは、1つの強みです。

 

 

 

また、これはあるブログで紹介されていたのですが…

 

シズカゲル使用後の肌の水分量を追ってみると…

 

  • シズカゲル使用直後:46%
  •  

  • シズカゲル使用3時間後:45%

 

このように、3時間が経過しても、肌の水分量が1%しか低下してなかったというデータが残されていまいた。

 

市販のオールインワンであれば、1時間もすれば10%以上低下してしまうのが普通ですが、シズカゲルは3時間後にも関わらず1%しか低下していません。

 

 

もともと肌に存在する保湿成分を効率よく補う事ができ、さらに保湿力の持続性も高い。

 

しっかりと保湿ができ、余分な皮脂の分泌を抑えることができるので、シズカゲルは白ニキビケアにオススメと言えます。

 

私も、塗った直後から皮脂がピタッと止まったのを実感しました。

 

 

 

 

 

炎症状態:赤ニキビのケアに、シズカゲルは貢献できる?

 

白ニキビが悪化すると、赤ニキビへと移行します。

 

赤ニキビは、皮脂を栄養として毛穴の中で雑菌が繁殖している状態で、痛み・かゆみを伴うことが特徴です。

 

 

対処法としては、以下の3つが大切になり、

 

  • 清潔に保つこと
  • 炎症を抑えること
  • ニキビ跡を残さないようにすること

 

このうち、”炎症を抑えること”、”ニキビ跡を残さないこと”、この2つにシズカゲルは貢献してくれます。

 

 

 

シズカゲルには、炎症を抑える効果が期待できる

 

シズカゲルには、カンゾウフラボノイドという成分が配合されています。

 

そしてカンゾウフラボノイドには、グリチルリチン酸という抗炎症作用を持った成分が含まれています。

 

実は、このグリチルリチン酸…

 

ニキビケア用品で有名な、プロアクティブの筆頭成分でもあるんです

 

 

 

 

さらに…

 

同じくニキビケア用品である、オルビスの筆頭成分でもあるんです

 

 

 

つまりシズカゲルには、”炎症を抑える上で、ニキビケア専用のコスメと同じ成分を配合している”ということになります。

 

”ニキビケアの筆頭成分が配合されている”これって結構衝撃的じゃないですか?

 

 

 

 

シズカゲルは、ニキビ跡を残さないための成分が配合されている

 

一般的に、ニキビ跡を残さないためには…

 

メラニン色素の沈着を防ぐ、ビタミンC誘導体配合のコスメが良い

 

と言われてて、シズカゲルにも配合されています。

 

 

またビタミンC誘導体には”沈着したメラニンの色を抜く作用”もあるので、できてしまった色素沈着タイプのニキビ跡にも効果が期待できます。

 

 

 

 

 

シズカゲルは、炎症状態にある赤ニキビのケアにも、

 

  • 炎症を鎮静化させる
  •  

  • メラニン色素の沈着を防ぎ、ニキビ跡を残さないようにする

 

この2点において、効果が期待できるといいうことです。

 

 

 

 

 

重度:黄色ニキビのケアに、シズカゲルは貢献できる?

 

赤ニキビがさらに悪化すると、炎症が肌の奥の真皮層にまで及んだ、黄色ニキビに移行します。

 

潰すことでニキビ跡が残ってしまうことが多いので、傷つけないことが大切です。

 

対策としてして、これまでのニキビケアと同様…

 

  • 清潔に保つ
  • 炎症を抑える
  • 保湿して肌の状態を整える

 

この3つの事がポイントになります。

 

ということは、シズカゲルにも効果が期待できるという事ですね。

 

 

 

 

 

以上のように、シズカゲルはニキビの各段階において、幅広くアプローチすることができます。

 

 

ニキビに悩まれている方は、ニキビケア専用の化粧品を使うのもアリですが、メジャーなものはラインで揃えて使うものばかり。

 

手間もかかりますし、肌を何度も触ることで、ニキビの炎症を逆に悪化させてしまうケースも少なくありません。

 

つまり、取り扱いが難しいということなんです…

 

 

その点オールインワンであれば手軽なケアで済みますし、肌への接触回数も少なく、負担をかけることなくケアを完了することができます。

 

 

  • これまでラインでケアしてきたけど、中々効果が実感できなかった…
  •  

  • 美白もしたいけどニキビも気になる…

 

そんな方は、シズカゲルを検討してみても良いかもしれませんね(^^)

 

 

 

 

 

 

シズカゲルのニキビケアにおける有効性を確認

 

ここで一旦、シズカゲルのニキビへの有効性をまとめておきます。

 

 

一般的にニキビケアに有効とされる成分は、この2つ。

 

  • グリチルリチン酸:炎症を抑える
  • ビタミンC誘導体:メラニンを抑制しニキビ跡を予防・皮脂を抑える

 

シズカゲルは、どちらの成分も配合しています。

 

 

また肌への刺激になるということで、以下の成分が配合されているものは避けるように言われています。

 

  • サリチル酸:ピーリング作用があり、肌に負担がかかる
  • アルコール:乾燥を招く可能性がある
  • 硫黄:皮脂分泌を抑制し、肌を乾燥させてしまう
  • 合成界面活性剤:皮脂を落としすぎてしまう

 

シズカゲルには、このいずれの成分も配合されていません。

 

 

他にもシズカゲルには…

・ニキビの炎症を抑えるユキノシタエキス
・最強の保湿成分といわれる、セラミド
など、ニキビケアに貢献してくれる成分が配合されています。

 

 

このように成分を見ていくと、シズカゲルはニキビケアにお勧めとされるコスメの条件に当てはまっているということになります。

 

オールインワンでありながら、この事実はかなり衝撃的でした。

 

口コミにあった、「オールインワンでニキビケアもできる時代なんですね…」というコメントにも、納得ができます。

 

 

シズカゲルの公式サイトには、”返金保証付きの限定プラン”が用意されています。

 

数量限定になっていますので、興味がある方は早めにチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

最後に、シズカゲルのニキビ予防効果について、簡単にまとめておきます。

 

↓↓↓

 

 

 

ニキビの予防にも効果的? ⇒ 有効成分フラバンジェノールに注目

 

紫外線を浴びると、体内では活性酸素が発生します。

 

この活性酸素は肌のターンオーバーを乱してしまうので、だんだん古い角質が蓄積されて毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

 

正常であれば、肌のターンオーバーにより古い角質が剥がれ、新しい角質に生まれ変わるようになっています。

 

 

 

シズカゲルには、フラバンジェノールという成分が配合されているのですが、この成分は活性酸素に対して強い抵抗力を発揮してくれるんです

 

 

どのくらい強力かというと…

  • 同じ作用があるとされる、ビタミンCの約600倍
  • 同じ作用があるとされる、コエンザイムQ10の約250倍

とも言われています。

 

これはすごいことで、フラバンジェノールは医学誌にも掲載されて最近注目を集めているんです。

 

 

活性酸素によるターンオーバーの乱れを防いでくれる成分が配合されていることから、シズカゲルにはニキビを予防する効果が期待できるといえます

 

 

 

 

 

まとめ:シズカゲルでニキビのケアはアリ?

 

結論

シズカゲルは、ニキビケアにも効果が期待できるオールインワンといえます。

 

 

  • ニキビケア専用の化粧品を使いたい
  •  

  • 病院の薬じゃないと信用できない

 

という方にはお勧めできませんが、

 

  • オールインワンでニキビケアができるものを探している
  •  

  • 美白ケアついでに、ニキビケアもしたい

 

そんな方に、シズカゲルはオススメですよ(^^)

 

 

 

 

よければ参考にして下さい↓↓↓

 

 

 

繰り返しになりますが、シズカゲルの公式サイトでは、”割引あり・全額返金保証付きの限定プラン”が用意されています。

 

万一の時も安心なので、気軽にお試しできるかと思います。

 

ただ、”数量限定”になっているので、気になる方は早めにチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シズカゲルの口コミ検証や最安値情報は、こちらを参考にしてください。